約400年以上に渡り、博多曲物の伝統を継承されている《博多曲物 玉樹》。
現在は18代目の女性曲物師・柴田玉樹さん(本名:真理子さん)が、現代の生活にあった曲物を世に送り出しています。

杉やヒノキの板を熱を加えて曲げ、それを桜の皮で綴じて作られています。
また、金属類が一切使われていないため、お手入れ次第でとても長持ちし、非常に軽くなっています。
ごはんの水分をほどよく吸収し、冷めても美味しく召し上がれる、一生モノのお弁当箱です。



博多曲物 曲げわっぱ(丸)

8,100円(税600円)
SOLD OUT


博多曲物 曲げわっぱ(長方)

6,480円(税480円)
SOLD OUT


プレゼント用ラッピングも承っております!